読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いじめがあった時に、いじめられっ子にも原因があるのかという

とうとつに、いじめがあった時に、いじめられっ子にも原因があるのかという話。
僕はいじめというのはイスとりゲームのようなものだと思うのです。
他の人と比べて反応が遅かったり要領が悪かったりして座れなかった人がいじめられるのです。

したがって、A君がいじめられっ子として選ばれた原因は他の人に比べてイスとりゲームが苦手だったA君にあります。
一方で、いじめが発生した原因はA君にはありません。
いじめがまず先に存在し、イスとりゲームが行われ、その結果としてA君はいじめっ子という役割に選ばれただけなのです。


いじめ問題などが起きるといじめられっ子にも原因があるだのないだのでなかなか白熱した議論になりますが、「A君がいじめられっ子として選ばれた原因」と「そこでいじめが発生した原因」とを一緒くたにしているのでカオスな感じになるので、分けて考えたほうがいいですし、前者は単に誰が選ばれるかというだけの問題ですので、本当の問題は後者なのです。