読書

【感想】看護師という生き方 / 近藤仁美

看護の現場で35年以上働いてきたベテラン看護師の方が書く看護師という生き方。看護師という生き方 (イースト新書Q)作者: 近藤仁美出版社/メーカー: イースト・プレス発売日: 2018/09/09メディア: 新書この商品を含むブログを見る 僕は基本的に病院が苦手な…

【感想】無職転生 / 理不尽な孫の手

知人に薦められて、近々アニメ化もするとのことで無職転生を読んだ。無職転生 ?異世界行ったら本気だす? 1 (MFブックス)作者: 理不尽な孫の手出版社/メーカー: KADOKAWA / メディアファクトリー発売日: 2014/04/24メディア: Kindle版この商品を含むブログを…

【感想】日本再興戦略 / 落合陽一

『耳で聴かない音楽会』を知って落合陽一さんにとても興味が湧いている今日この頃。著書もいくつか読んでみようと思い、まずは「日本再興戦略」を読んでみた。日本再興戦略 (NewsPicks Book)作者: 落合陽一出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2018/01/31メディ…

【感想】てつがくフレンズ / Mako.・飲茶

この本はとても評判がよくて、「萌え漫画ですぐ分かる哲学者」かなと思ってゆるいノリで読み始めたのですが、後半にいくにしたがってすごいハラハラドキドキなスぺクタル展開になって、読み物として面白かった。てつがくフレンズ 女の子の姿になった哲学者た…

【感想】メモの魔力 / 前田祐二

去年は石原さとみさんとか石原さとみさんとかでいろいろと話題になったSHOWROOM社長の前田祐二さんの本。メモを取ることには様々なメリットがあり、人生が変わるとのこと。メモの魔力 The Magic of Memos (NewsPicks Book)作者: 前田裕二出版社/メーカー: 幻…

【感想】ゆるく考える / 東浩紀

僕は「柚木涼香と東浩紀の動物化してもいいですか?(はぁと)」を観てからの東浩紀ファンなのだ。www.nicovideo.jp と、何か気持ちの悪い感じの宣言から始まってみる。 東浩紀はもともと哲学(フランス現代思想)の研究者で、博士取得後は「動物化するポスト…

【感想】旦那観察日記 / はあちゅう

はあちゅうの旦那観察日記を読んだ。旦那観察日記?AV男優との新婚生活?作者: はあちゅう出版社/メーカー: スクウェア・エニックス発売日: 2019/02/22メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る インスタやブログでも公開されてるもののま…

【感想】才能の正体 / 坪田信貴

とっても良い自己啓発/教育本で面白かった!才能の正体 (NewsPicks Book)作者: 坪田信貴出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2018/10/17メディア: 単行本この商品を含むブログを見る この本の作者はビリギャルで有名な坪田さん。 「自分を信じて取り組み続けるこ…

あられもない祈り / 島本理生 感想

あられもない祈りを読んだ。面白かった。あられもない祈り (河出文庫)作者: 島本理生出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2013/07/05メディア: 文庫この商品を含むブログ (4件) を見る 感想(ネタバレ風味あり) 恋愛をテーマにした小説。恋とか愛とかは僕…

仮想人生 / はあちゅう

はあちゅうの仮想人生を読んだ。面白かった。仮想人生作者: はあちゅう出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2019/01/10メディア: 単行本この商品を含むブログを見る ツイッターの裏垢上で繰り広げられるリアルとは切り離された別の人生(=仮想人生)を複数の登…

【読書】良い音の作り方

DTM関連本をたくさん読もうと思っていろいろ読んでます。これはさっき読み終わったやつ。良い音の作り方 〜永野光浩流・DTM音楽制作仕事術作者: 永野光浩出版社/メーカー: スタイルノート発売日: 2017/04/26メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含む…